コピー機トラブル対処法

Pocket

コピー機で最もよくあるトラブルは紙詰まりです。本来は保守契約を結んで専門の作業者に対応してもらうようにしてほしいですが、簡単なものであれば自己責任で応急処置は可能です。紙詰りは比較的、対処しやすいコピー機のトラブルです。コピー機の中は高温になりやけどする恐れがあるため不要な操作は避けるように注意してください。

詰まった紙を取り除く際には、丁寧に取り除くことが重要です。力任せに引き抜こうとすると、余計なパーツの損傷につながりかねません。とにかく丁寧に作業します。特に上部のオートフィーダー部分に紙詰まりが発生すると、複雑に絡み合う可能性があり、さらに注意が必要です。

コピー機の紙詰まりを直すといっても、紙が詰まってしまったものを無理に抜き取ると、他のパーツを壊してしまう原因になりかねません。自分でやるにはどうしても限界があるため、難しいと感じた場合や、以下の場合に該当したら速やかに保守サービス契約先へ連絡しましょう。

紙詰まりを取り除こうとして、詰まった紙を破いてしまった時や、引っ張っても取り除けそうもない場合は自力で修復することはあきらめた方が無難です。また、紙詰まりが発生していないのにエラー表示が消えない場合は、原因が完全に除去しきれていない可能性があるため、無理なく確認できる範囲で再確認して、それでもエラー表示が消えない場合はあきらめて専門の作業者に依頼しましょう